慢性疲労感の原因

「てぴあん整体院」ヘッダー画像「てぴあん整体院」ヘッダー画像

ホーム ⇒ 慢性疲労感の原因

慢性疲労感の原因は血流障害

慢性的な疲労感当院に来店される自律神経失調症の患者さんの殆どの方が疲れやすく疲労が取れない、慢性的な疲労を感じるなどの症状を訴えられます。

慢性疲労感の原因を内臓的な病気ではないかと内科を訪ねたり、いろいろと検査を行うのですが原因が特定される事もなく、自律神経失調症や更年期障害などと漠然とした病名を言われ納得のいかない診断をされるだけで終わる場合が多いようです。

私自身も子供の頃から慢性的な疲労感をずっと感じていましたが特別な病気によるものではなく対処する事は出来ませんでした。

サラリーマンの頃は仕事から帰れば、布団の上に倒れ込むように身体を休め、一瞬目を閉じたかと思い目を覚ますと翌朝になっていて驚いた事があります。疲労の蓄積により身体が悲鳴を上げていました。

私はこの仕事を初めて分かった事は「疲労=血流障害」と言う事です。なぜそういう風に感じたのかと申しますと、筋肉が柔軟性を取り戻してゆくに従い疲労感が軽減してゆく患者さんを見てきたからです。

筋肉が柔らかくなると必ず身体は軽くなり疲労感は取れます。例えば首筋などが柔軟性を取り戻せば脳がスッキリし気分も明るくなります。これは脳への血流が改善された為です。

自律神経失調症による慢性疲労感というのは、言い換えると単なる血流障害です。その血流障害の原因となっているのは筋肉の異常な硬直なのです。

筋肉の異常硬直が慢性疲労感の原因

柔軟性のない身体多くの自律神経失調症の患者さんの身体を診てきて思う事は全身の筋肉が非常に硬くなってしまっているという事です。筋肉が締まりゆったりとしていません。

ちなみにイラストのように前屈が出来ないのと筋肉自体に柔軟性がないのとは別の話で、当院でいう柔軟性とは筋肉自体が柔らかい、あるいは硬いという事を話題にしています。

筋肉が硬くなるという事はどういう事かと申しますと血管が締め付けられているという事になります。この血流障害により必要な組織に栄養が行き届かなくなり、各々の組織が機能を果たせなくなくなってしまっていると考えられます。

車に例えればアクセルを踏み込んでもガソリンがエンジンに十分に流れ込まないために、スピードが出ないという状態と同じ事です。

疲労感や慢性疲労というのは身体からのメッセージで異常を知らせてくれています。そのメッセージが疲労感の場合には血流が不足している事を伝えようとしているのです。このような身体からのメッセージを理解し対処してあげないと身体は壊れてゆきます。

慢性的な疲労感を感じる自律神経失調の患者さんが、慢性疲労を改善しようと漠然とした理由で身体に良さそうな事を始める場合があります。その中で身体に一番良くない事は筋トレやヨガ、ジョギングなどです。

一般的に身体に良いとされている運動が身体に良くないという事は患者さんの問診を何千人も繰り返す事により確信を持つようになりました。このような運動は効果がある人と効果がマイナスに働く人とに分かれます。

効果がマイナスに働く人と言うのは深層筋肉と言われる筋肉の深部が硬直している人たちです。深層筋肉が硬直してしまっている人は運動をすることで産生された老廃物を排出する力がありません。

軽度な運動やラジオ体操程度の事は推奨をしますが、後に疲労感が残るような運動は避けるべきです。またヨガも深層筋肉が硬直している人はより筋肉を硬直させますので身体に良いという思い込みは捨てる必要があります。

慢性疲労を改善させる唯一の方法

整体慢性疲労感の原因は筋肉の硬直にありますが、特に身体の深部の深層筋肉の硬直が特に血流障害の原因となっています。この深部の硬直を緩める事により自律神経失調症などの慢性疲労感を改善させる事が出来るようになります。

骨格の矯正、鍼、運動、ヨガなどは深層筋肉を緩める事はできません。改善をするには深層筋肉そのものに働きかけて、深層筋肉を緩める他にありません。

深層筋肉が一旦緩むとその上層にある筋肉も動きがダイナミックに動くようになり、同じ運動をしてもカロリーの消費が高まり、代謝の改善にも繋がり痩せやすくなります。

慢性疲労を感じている人の筋肉の内部には老廃物が著しく蓄積していて、この老廃物が筋肉を固くさせ血管を締め付け慢性的な疲労感を感じさせています。

老廃物を外に排出していない状態で運動を行ったりハードワークが続く事により、どんどん老廃物が蓄積し自律神経失調症の原因となり慢性疲労の原因となります。

この悪循環を断ち切る事が大切です。悪循環を断ち切るためには深層筋肉の内部の老廃物を、なにがなんでも外に排出する必要があります。

当院では深層筋肉血液循環法というオリジナル療法で深層筋肉を緩めるための施術を行っています。この深層筋肉を意識した療法で慢性疲労の原因となっている老廃物を取り除き血流障害を改善することで悪循環を断ち切る事が可能となります。

▲上へ戻る ↑

営業案内・電話番号

てぴあん整体院の施術室

自律神経失調症の元気度をチェックしよう!

息苦しさを改善すれば自律神経は良くなる!

copyright(C) 武蔵野市吉祥寺で整体をお探しなら「てぴあん整体院」All Rights Reserved