脳が眩暈の原因となる合がある|武蔵野市吉祥寺の整体院

武蔵野市吉祥寺の「てぴあん整体」|自律神経・うつ・パニック武蔵野市吉祥寺の「てぴあん整体」|自律神経・うつ・パニック

ホーム眩暈の原因 ➾ 眩暈のチェック

自律神経のバランスを見るストレスチェック

めまいといっても、その症状の特徴は様々です。例えばフワフワとするようなめまいもあれば、グルグルと目の回るようなめまい、いわゆる立ちくらみのようにクラッとするめまいがあります。

フワフワするめまいが生じている場合には自律神経が原因の疑いがあります。自律神経とは、ヒトの活動に必要不可欠な自律神経の乱れが原因で身体的・精神的不調が生じる症状のことです。

活発に活動する際に働く交感神経と、休息時に働く副交感神経の働きが乱れることで徐々に症状が現れるようになります。 そんな自律神経の症状の1つにめまいが挙げられるのです。自律神経は心理的な要因と深い関わりがあります。

そのため、心理的要因を探るためにストレスチェックというチェックがあります。質問や質問表に記入する場合が多く、めまいのような身体的な症状の他に心理状態についても問われることがあります。

代表的なストレスチェックには、自身が感じているストレスの状態を調べる「ストレスチェックリスト」や自身のストレスに対する強さを調べる「ストレス耐性チェックリスト」があります。

医療機関によってはストレスチェックだけでなく、性格的特性、行動特性を調べる心理テストを行うところもあります。 過度なストレスが自律神経になってしまう原因として考えられています。

自律神経の乱れからくるめまいの場合には、自律神経のバランスを確認するためのチェック項目の中にストレスチェックがある場合が多いです。

眼振チェックで原因を特定

もちろんめまいが生じるのは自律神経だけではありません。身体的な異常を確認する際には眼振チェックを行うことがあります。

このチェックでは眼球の動きに異常がないか調べます。 めまいが起きると、目が一方に偏った後、中央に戻るという動きが現れるので、眼振チェックによってめまいの起こる頻度がわかります。

眼振チェックでは内耳や小脳、脳幹に異常がないか確認する指標になります。ストレスによって生じるめまいではなく、身体的異常から起きためまいの可能性を判断できる方法の1つとなっています。

もしグルグルと目が回るような、もしくは立っている地面が回り出したかのようなめまいが生じたのであれば、内科や耳鼻咽喉科へ行き、眼振チェックを受けることをおすすめします。もちろんフワフワとしためまいであっても医療機関へチェックを受けに行ってくださいね。

耳の異常はあるのか、聴力チェック

めまいの原因が脳の異常でも、ストレスや体調不良が原因でない場合に考えられるのが耳の異常です。グルグル回るようなめまいの場合には、平衡感覚を司る三半規管の異常も考えられます。

先に紹介した眼振チェックや平衡感覚を確認するためその場で足踏みさせるチェックとともに行われることが多いです。聴力チェックには聴力の状態を確認するだけでなく、異常のある部分を調べるという点でも役に立ちます。

めまいの原因となる内耳の異常が生じていると、音の聞こえ方にも変化が生じるため、聴力チェックもめまいのチェックにとっては有力な方法の1つなのです。自律神経のようなフワフワしためまい以外に、グルグル回るようなめまいは耳と脳をつなぐ神経の異常であることが多くあります。

メニエール病がグルグルとしためまいを生じさせる有名な病気です。主に内耳の異常で起こるめまいで、耳鳴り、難聴、吐き気を生じ、発作を繰り返すたびに難聴が進行する病気です。

めまいが起きる度に耳鳴りや吐き気が生じるつらい症状なのですが、最近ではめまいの症状を緩和する抗めまい薬も登場しているので、症状のつらさは徐々に緩和されています。

つらいめまいの症状は自己判断せず、医療機関でチェックを受け、原因をはっきりさせて症状を改善するように努めましょう。めまいだからといって先延ばしせず、早い段階で対策することが大切です。めまいに隠れた重篤な病気を回避することにつながります。

▲上へ戻る ↑

住所:武蔵野市吉祥寺本町1-34-15 電話:0422-22-1601 営業時間:AM10:00~PM19:00

てぴあん整体の施術室

施術後の感想

呼吸を改善すれば自律神経のバランスが整う呼吸を改善すれば自律神経のバランスが整う

ユーチューブユーチューブ

自律神経と関連深い項目

頭部

首・胴部・腕

お腹・腰・足

はつらつ元気に掲載されました

はつらつ元気 腰の名施術師

施術後の感想

copyright(C) 武蔵野市吉祥寺で整体をお探しなら「てぴあん整体」All Rights Reserved